SPECIAL FEATURE

惹き込まれるクリムトの世界

世紀末ウィーンを代表するオーストリア出身画家グスタフ・クリムト。1908年に完成された作品『接吻』は多くの人に知られています。金箔が使用された金色に光る作品には目を奪われます。この特集ではクリムトが生涯で描いた名作と、彼の生い立ちに関する画像をご紹介します。

Category : 絵画

Date : 2017.12.13

参考文献

  • Wikipedia グスタフ・クリムト

クリムトの生涯

これぞクリムトの世界

お問い合わせ・ご相談 無料

こんな写真を探している
こんな企画があって写真を多数使用したいなど、
ご相談は無料で承っております。

TEL 03-3264-3761 mail お問い合わせフォーム
×
×
×CLOSE